PowerAMP Music Player

PowerAMP Music Player build-369

[試用版] 充実したイコライザーが魅力の音楽プレーヤー MP3やMP4、WAVなど多くの形式に対応

PowerAMP Music Playerは、高度な機能とスタイリッシュな画面デザインが魅力のAndroid向け音楽プレーヤーです。充実したイコライザーや再生できる音楽ファイル形式の多さ、音楽ファイルの細かい情報表示など、気配りの利いた機能が数多く搭載されています。音質にこだわる人や、音楽プレーヤーを自分流にカスタマイズしたい人にお勧めの音楽アプリです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 青とグレーを基調にした画面デザインが上品で美しい
  • 対応している音楽ファイル形式がMP3やMP4、WAVなど10種類と多い
  • イコライザー(音質ごとの帯域調整)やBASS(低音域の増減)、TREBLE(高温域の増減)を細かく設定できる

反対票

  • メニュー表記は日本語に対応していない
  • 日本語のファイル名が文字化けしてしまう事がある

とても良い
8

PowerAMP Music Playerは、高度な機能とスタイリッシュな画面デザインが魅力のAndroid向け音楽プレーヤーです。充実したイコライザーや再生できる音楽ファイル形式の多さ、音楽ファイルの細かい情報表示など、気配りの利いた機能が数多く搭載されています。音質にこだわる人や、音楽プレーヤーを自分流にカスタマイズしたい人にお勧めの音楽アプリです。

PowerAMP Music Playerは、青とグレーを基調にした上品な質感のインターフェースが採用されています。再生画面は、画面上部のアートワーク表示エリアと中央部の操作ボタンエリア、曲情報表示エリアと画面最下部の音質調整エリアの4つで構成されています。画面が綺麗にレイアウトされているので、操作に迷う事はないでしょう。

PowerAMP Music Playerでは音質調整エリアのつまみアイコンをタップすると、詳細な音質を設定できる画面が表示され、イコライザー(音質ごとの帯域調整)やBASS(低音域の増減)、TREBLE(高音域の増減)が調整できます。イコライザーとして帯域ごとの10個のスライダーを使用した微妙な音質調整ができるので、音にとことんこだわる人でも満足できるでしょう。対応しているファイル形式はMP3やMP4、WAVなど10種類に及びます。

PowerAMP Music Playerではアプリ起動時の表示画面の変更も可能です。自分の使い方に合わせてアプリを細かくカスタマイズできるので、Android端末を音楽プレーヤーとして頻繁に使用する人に便利です。変更は「Setting」メニュー内の「Startup」スクリーンの項目から行います。また、メニュー項目内の「RINGTONE」をタップすれば、再生中の曲を着信音に設定することができます。

PowerAMP Music Playerは海外製の音楽アプリで、残念ながらメニュー表記は日本語に対応していません。分かりやすいインターフェースなので、操作に迷うことはないでしょう。ただし、ファイル名が日本語の場合、表記が文字化けしてしまう事があります。

PowerAMP Music Playerは、洗練された画面デザインのAndroid向け音楽プレーヤーです。

PowerAMP Music Playerは以下の形式に対応しています

MP3、MP4、M4A、OGG、WMA、FLAC、WAV、APE、WV、TTA

— オーディオ —

PowerAMP Music Player

ダウンロード

PowerAMP Music Player build-369